日本で就職を目指そう!

日本で就職を目指そう!

質問
「あなたは、どうして日本へ来ましたか?」
1
日本の高い技術を学んで、
国へ帰ってその技術を活かして働きたいから
2
日本で働きたいから


日本で就職するには、日本で、大学や専門学校という高等教育機関に進学して、さらにその学校が終わってから就職する人が多いです。日本の企業も、日本の大学や専門学校に求人を出し、これらの学校を卒業した人の中から、試験をして自分の会社に入れていました。
 でも今、日本語学校が終わったら、すぐに日本の会社に就職したい、と言う人が増えています。
 また、日本の会社の中で中小企業は、なかなか日本の4大卒の外国人を獲得するのが難しくなってきたので、
今、日本語学校の卒業者を積極的に採用しようという会社が増えています。

ということから、東京文教学院では、
日本語学校が終わったらすぐに日本の会社に就職したい学生を集めて
「就職セミナー」を始めました。

就職セミナー

就職セミナーへの参加資格

  • 1 自分の母国で、2年~4年大学以上の勉強を終えて卒業してきている事。
  • 2 この学校での出席率が90%以上の学生である事。
  • 3 初級前半の勉強を合格点で終えている事。

就職セミナーの内容

  • 1
    自分が大学時代に何を勉強したか、今まで働いた経験があるか、あればそこで何ができるようになったか、日本へ来て、アルバイトなどどんな経験をしたか・・・
    自分の人生を振り返って、自分が何を得てきたかを自分で分析してみます。
  • 2
    どうして日本で働きたいのか、日本でどんな仕事をしたいのか、日本で働く目的は?10年後ど
    うなりたいか、という日本で働くメリットを考えてもらいます。
  • 3
    上記①②を入れて、自己PR文を考えてもらいます
  • 4
    ③を元に、就職の面接で質問された時の答えを用意します。
  • 5
    ④を実際に面接の形で教師と1対1で練習します。
  • 6
    留学生に就職を紹介するコンサルタント会社に登録し、その会社の面接を受けます。
  • 7
    その会社に紹介された日本企業で自分に合っていると思う会社があれば、その会社の面接を受けます。

Contact Us

お気軽にお問い合わせください